チアシードを食べるのは朝と夜どちらが良い?

話題のチアシードはスーパーフードと言われるほど栄養価の高い食品で、美容や健康、ダイエットなどさまざまな効果があります。どうせ食べるなら少しでも効果的な食べ方をしたいものですが、食べるタイミングとしては、朝と夜のどちらが良いのでしょうか。できれば効果のある時間帯に合わせて食べたいものです。
チアシードを食べるべき時間帯は求める効果によって違います。ダイエット効果と便秘解消効果を求めるのであれば、朝食べるのが効果的です。栄養価が高い分、カロリーも高いのですが、朝食べたものはエネルギーとして使いきってしまう為、体内に蓄積することがありません。また、早い時間帯に適度な栄養素を体内に入れておかないと、次に摂取する栄養素を吸収しやすくなってしまうので、太りやすくなります。空腹になりすぎると、体は余計な栄養素も脂肪に変えて体内に蓄積してしまうのです。栄養素が足りていれば脂肪として蓄積しなくて済むので、ダイエットをしていても必要な栄養素は摂る必要があります。また、腸を活発にすることで便通を促す効果もあるので、身体に溜まった老廃物や毒を出すことでより痩せやすい体質になることができます。
目的がダイエットではなく、美肌やアンチエイジングの場合は夜食べるのがおすすめです。寝ている間に栄養素が体の隅々にまで行き渡り、美肌を作ります。ただし、カロリーが高いので夜食べる場合は、食べ過ぎないように注意しましょう。
求める効果によってチアシードを食べるべき時間帯は違います。自分に合った食べ方で、美しくなりましょう。
http://www.iwanttobeleftbehind.com/