クリアネオを塗っても汗かくときは?

クリアネオを塗っても汗かくときはあります。汗を抑制する作用はありますが、完全に汗をストップさせるわけではありません。夏場などは、コンビニで制汗スプレーをかってもすぐに効き目がなくなり、頻繁にスプレーしなければいけないということもありますが、それに比べるとクリアネオは朝に1回塗るだけなので、効果は高いと言えます。制汗スプレーに比べると値段は高めですが、総合的にはコストパフォーマンスが良いと思われます。

実は、ニオイの原因は汗にあるのではありません。雑菌が汗を食べて、嫌なニオイを発生させます。つまりは、汗をかいても雑菌さえいなければ、ニオイは出ないのです。汗をかいているスポーツマンから嫌なニオイがするどころか、むしろいいニオイがするということは多いかもしれません。人間は無臭を好みます。汗をかいていても、雑菌がいなければむしろいいニオイと感じることもあるのです。健康的で、清潔にしている人は、雑菌が繁殖しにくいので、嫌なニオイがするということは少ないです。

クリアネオは、汗を抑制する効果に加えて、99%を超える殺菌力もあわせもっています。むしろ、殺菌力のほうがメインと言えるかもしれません。汗をかくということは、健康にも良い効果があります。完全におさえるのではなく、ある程度おさえられたらよいという程度に考えておきましょう。汗をある程度抑制して、その上99%の殺菌力で雑菌を抑制すれば、嫌なニオイはほとんど発せられなくなります。

クリアネオ徹底リサーチ|口コミから人気の秘密を探る!はこちら